ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2012.05.26 Saturday

テクノ・ポップ

DEVO(ディーボ)というバンドにはまっています。

70年代後半から80年代半ばにかけてがんばってたバンドです。(別に解散はしてないです。)

メンバー全員、エナジードームという、うずまき型の帽子をかぶって演奏しています。
なんでもエナジードームをかぶると世界中のエネルギーを集めることができるということです。

Whip It という曲が秀逸です。

初期のエレクトロニクスは、SF感を模索してるような感じが安っぽくて、そこがいいのです。

まあ、なにも今聞く事はないのでしょうが。

2012.04.13 Friday

愛すべき80年代ミュージック

このごろ80年代ミュージックにどっぷり浸かっています。

シンディローパー、ブロンディ、ストレイキャッツ、ワム、A−HA、カルチャークラブ、デュランデュラン、シーナイーストン、ケニーロギンス・・・などなど。

あえてカタカナで表記するのがまた80年代チックかなと。

2012年にあえて80年代をピックアップ!

ぷっつん野郎のたわごとにガックシしないでね(笑)


そんなかでもこの一週間最高のお気に入りは、

フロック・オブ・シーガルズの I Ran (So Far Away)って歌。

が、ぷっつん!してる。

別段、解説するつもりもないので、ユーチューブで検索してみてください。

髪型がグッドです。



2011.10.17 Monday

秋の2枚目

前回、秋の1枚とか言っておきながら、2枚目の紹介です。




TOROPICALISM-0"/THE BOOM



お金持ちが世界旅行してる気分になります。

2011.10.13 Thursday

秋の1枚

秋の夜長に聞く1枚



プラネットマジック/N'夙川BOYS


ロックにはまだまだ可能性があることを思い知ります。
2008.06.18 Wednesday

初夏の一枚

HOTEL SCREEN/STUDIO APARTMENT




13室ある客室を国内外の13人のクリエーターがデザインした、
京都にあるHOTEL SCREEN。
そのホテルが発信するミュージシャンとホテルのコラボアルバム。
第一弾に起用されたSTUDIO APARTMENTによるコンピレーションアルバムが、
とても良いです。

マイルームにいながらにして、
まるで、
高級SPAで味わういつもとは違うリッチな眠気のような、
バリ島のコテージで海から吹く風に揺られるチェアーの上で味わう、
永遠にまどろんでいたい、あの世みたいな眠気のような、

そんな優雅さを耳から感じ取れます。

梅雨を前にした初夏の心地よさを、
あなたもお部屋で感じてみては?

2008.02.18 Monday

WORLD WIDE LOVE

仕事とは関係なしに時々DJをやってます。
いつも仕事の話ばっかじゃつまんないし、
2月某日に僕が友達DJ達と共に主催してるイベント√350が出張イベントに参加した時の模様をUPしてみることにします。
(社長に怒られるかな?こういう事に理解のある社長だから大丈夫でしょう!)

今回のイベント名はWORLD WIDE LOVE
ニューヨーク出身のマスターが経営してるレストランからのオファーに、
おもしろそうじゃん!ってことで即答した僕ら√350が乗り込んだってわけ。

とても寒い日でお客さんの入りが心配だったけど、



最初っからこんな感じ。

グッドミュージックでフロアの温度を上げてやれDJ!!

アイアイサーグッド



lady here me tonight!



one more time!! yeah!!!!



上げろDJ!! 煽れDJ!!
you can't stop!!
これ実はワタクシでございます。
おはずかしぃ・・・




わ〜おぅ!
半端じゃない盛り上がり。
かなり多国籍な客層でまさにWORLD WIDE
LOVE!!!

たま〜にはいいですねこういうのも。
息抜き息抜き。


あっ、普段はまじめにお仕事してますよ。




次回は皆様も是非遊びに来てください。


2007.08.30 Thursday

言葉はさんかく こころはしかく

くるりのアルバム「ワルツを踊れ」に入ってる、

「言葉はさんかく こころはしかく」がとにかく良いです。

映画「天然コケッコー」の主題歌にもなっておりますが、

ほのぼのとした鼻歌チックで頭の中からメロディが離れなくなってしまいま

した。気がつくとこの歌を歌うかハミングしてる今日この頃です。

シングルでも出てますんで、是非聞いてみてください。



2007.02.15 Thursday

TT2オワリのうた

音楽の話でもしようかな。

TT2オワリのうた/スチャダラパー


最高ですよ、これ。必聴マストアイテム!


♪ 行ったことない町   まだ通ったことない道
  曲がったことない交差点   入ったことない店
  渡ったことのない橋   まだ降りたことのない駅
  聴いたことないビート   そしてあったことない人々 ♪

アコースティックギターのループに合わせてボーズとアニがやる気のないラップにライムを踏んでるにもかかわらず、いつしかその世界観にどっぷり浸らされ、何故か気がつけば熱く、それでいて切ない感傷を抱かざるを得ない
、何かがオワリ、何かが始まるような、そんな歌です。

知らない土地に住む時のあの緊張感と期待感、いいですよね。
みなさん、こんな感じ味わいましょうよ。

アパートたくさんありますので。気兼ねなくご相談ください。
Powered by
30days Album